スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【暑い禁句!】「羽生結弦選手『2連覇おめでとう』パレード」に行ってきました!【ぜひ言いたかった】 

2018, 04. 22 (Sun) 23:40

でも実は現場はそこまで暑くはなかったです。

今の気持ちを正直に言うと「単位なんて付けられない程の大きくて最高の幸せな気持ち」と「ほんのちょっとだけの寂しさ」でしょうかね。
平昌オリンピックで金メダルが確定した瞬間から始まった超お祝いの超お祭りモードが終わりを迎えたような気がします。
「あ~ようやく終わったな~無事に終わったな~」という安心感でいっぱいです。

もう何回言ったか分かりませんけどこれからも何回でも言いますけども

羽生選手!五輪2連覇おめでとうございます!
最高の感動と幸せをありがとうございます!


本当におめでとうございます。本当にありがとうございます。
羽生選手の2個目の五輪金メダルを携えての帰郷、その記念すべき素晴らしいお祝いの日にあの場にいられた事、本当に感謝です。本当に幸せです。

当日は予報でもありましたが4月の仙台にはあるまじき気温で、本当に大丈夫か!?と心配だったのですが、パレードが始まる頃には爽やかで涼しい風が吹いてきました。
羽生さんはスケートの神以外にも太陽神と風神のご加護も受けておいでですか…
あんなギラギラした日差しの中で正装の羽生さんが一番暑いでしょうに、しかも暑いの苦手そうなのに大丈夫なのかとたぶん試合前より心配していたと思うんですが、いつも通りの爽やか涼しげの優しいにこにこの笑顔でパレードされました。

私はこれまで羽生選手のことは王子様とか若君とか思った事なかったんですが、今日のパーレドの様子を直で見たら「こりゃ王子だわ…こりゃ若君だわ…」としみじみ思いました。
「若君に日傘を持て!若君を扇ぐのじゃ!」みたいな気分でした。いや~~~本当に一国の王子様みたいだった~~~!

仙台在住の友人が4年前の祝賀パレードの事を「皇室の人が来たのかと思ったらゆづ君のパレードだった」と話してくれていたんですが、実際今回の現場に行ってみたら「冗談じゃなくてガチで皇族レベルだ」と思いました。

凄かった。日本中が沸いていた。もはや国行事レベルのイベントに自分がのこのこ参加して来た事が不思議です。
本当にね、羽生選手のファンになれて良かったです。この人の素晴らしさと価値を知る事が出来て本当に良かった。
応援て言っても私はほぼ毎回泣いていただけで、勝手に胃をキリキリさせて禿げそうになるほど心配して神社通いしていただけなんですけど!
本当に何もしてねぇな!ごめんなさい!羽生選手には感動も幸せも貰ってばかりです。何をどう恩返し出来るのやら…
せめて自分に出来る事で確実に実になるであろう事としては東北に可能な限りお金を落として来ました。
もちろんこれからも羽生選手の事を全力で応援させて頂きます!来季も全力応援!

その場にいられる事が大切なんだ!という思いで仙台に行きました。
そりゃもちろん頭くらいはチラ見出来ればいいなぁと思っていたけど。
実際は頭のチラ見どころか全身ちゃんと見れて金メダルも見れて幸せいっぱい胸いっぱいでした。
微塵も姿を視認出来ないであろう覚悟をして行ったのであれだけ見れればもう充分…

本隊が近付いて来て「あっ!見えて来た!あーーー!」って辺りは頑張って撮影してましたけど、最大観測地点まで来る頃にはもう撮るのやめてひたすらひたすら見つめておりました。
凄いでしょ。特に大声で名前を呼ぶ事もしなかったのにこっちに手を振って目まで合った気がしましたよ!?気がしただけで充分。
きっと同じ気持ちになっている人はたくさんいると思います。

だってもうカメラ通して見るよりこの目で見たいでしょ…記録より記憶でしょ…
もう写真も動画もいいからカメラ向けるよりも金メダル下げて故郷に帰って来た笑顔の羽生選手の姿をこの目に焼き付けておきたいでしょ…
撮影は友人がめちゃくちゃ頑張ってくれました。本当にありがとうございます。

今日の羽生選手のやんごとなきオーラとお麗しさと優しさとお茶目っぷりを私は生涯忘れません。

羽生結弦さん、これからも故郷を愛で包んでそして包まれてください。
貴方が色んな所やたくさんの人達に注いだ愛情と優しさが、何倍にもなって返ってきますように。
賞賛しきれないほどの偉業を成し遂げても努力を続ける貴方がどうか報われますように。大きく実りますように。
貴方が裏切られないように、貴方が不条理に不必要に傷付く事がないように。
心身ともに健やかで過ごせますように。貴方の幸せを願ってやみません。

スポンサーサイト

【おかえりなさい】『~Continues ~with Wings』13日(金)公演感想【ありがとう】 

2018, 04. 15 (Sun) 01:58

昨晩から延々とツイッターで羽生さんへの愛と感謝を呟き続けていますけど呟いても呟いても止まらないです。
語りつくせない程の幸福と感謝を頂きました。
レポという程のものではないですが書き留めておきたい事をつらつらと残しておきたいと思います。

続きを読む »



【ミラノワールド2018】度胸と!意地と!根性と!【男子】 

2018, 03. 25 (Sun) 23:28

世界フィギュアスケート選手権、男子の最終結果が出ました。

金メダルにアメリカのネイサン・チェン選手、銀メダルに日本の宇野晶麿選手、銅メダルにロシアのミハイル・コリヤダ選手、おめでとうございます!
日本男子3枠獲得おめでとうございます!熱い戦いでした。凄かった。氷上の魔物と殴り合いでしたね。

続きを読む »



タグ:フィギュアスケート

【ミラノワールド2018】熱く!強く!美しく!日本W表彰台おめでとう!【女子】 

2018, 03. 24 (Sat) 10:40

興奮して眠れません!なのでこの熱い気持ちをブログにしたためたいと思います。
(五輪の振り返りも書き終わってないけど落ち着かない!)

イタリアのミラノ開催、世界フィギュアスケート選手権の女子の最終結果が出ました。

金メダルにカナダのケイトリン・オズモンド選手、銀メダルに日本の樋口新葉選手、銅メダルに日本の宮原知子選手、おめでとうございます!
日本W表彰台!

最後の最後まで何が起きるか分からない試合でした。
これだからフィギュアは楽しい!熱い!おもしろい!

奇跡的に樋口選手の滑走のタイミングで起きる事が出来まして(起きるつもりがめっちゃ寝落ちしてました)日本女子の活躍をリアルタイムで知る事が出来ました。
きっとスケートの神様が起こしてくれたんだと思う。ありがとうスケートの神様。

続きを読む »



タグ:フィギュアスケート

【祝二連覇!】冬は春を連れて来る【羽生結弦選手】その1 

2018, 03. 04 (Sun) 23:28

一億回でも一兆回でも言いましょう。

羽生結弦選手、金メダルおめでとうございます。二連覇おめでとうございます。
氷の上に戻ってこれた事、五輪の舞台に立てた事、心よりお祝い申し上げます。

連日連日ニュース読むたびコメント聞くたび泣いてしまうのですけど無理です泣いてしまいます。

2014年の夏、羽生選手のスケートに一目惚れしてから3年半。
長いようで短かった平昌五輪までの帰還。過ぎる時間はあっという間でした。

以下、色々振り返ってみた的な長くて暑苦しい文章です。

続きを読む »



【1/24】大画面でも邪悪に輝く天魔王様【ライビュ感想】 

2018, 02. 02 (Fri) 00:46

「ほら雪が降る…あの日も…この日も…」

そ し て 今 も ! 

わたし明日上弦初観劇なんですけど…明後日は久し振りの下弦なんですけど…雪…無事お城に着けますように。

そうそう、冒頭の台詞の元ネタですけど【杢燐がオススメしたい鈴木拡樹さんの舞台作品ナンバーワン】である『Sin of Sleeping Snow』に登場する台詞です。

舞台『Sin of Sleeping Snow』
http://disgoonie.jp/stage/vol3/

鈴木拡樹さんは白雪姫の役です。嘘ですすいません。
雪のように真っ白い天の女神様は出てきます(石川智晶さんが演じられております。歌も披露しておられます)
拡樹さんは戦国最強と謳われた武田軍の【赤備え】を率いた武将『山県昌景』をめっちゃ美しくめっちゃかっこよく演じておられます。
あんまりボケませんがちょこちょこボケています。果たしてあれはボケなのかツッコミなのか?
それはDVDをご覧になってご確認ください!

公演DVDは対象ではないのですけどショップが大セール中なのでパンフやブロマイドが値下げ中でございます。
http://disgoonie.shop-pro.jp/

ライビュ前日に雪が降ってまさに今なうで雪が降っているからってSSSの宣伝をしてみました。

それではライビュの感想です。ドウゾ!今回も時間ないので軽めです!

続きを読む »



タグ:髑髏城の七人

【こんなセリフは→】お前も髑髏党にしてやろうか!【←ございません】 

2018, 01. 24 (Wed) 00:39

観劇三回目 2018/01/13 12:30回

↓これまでの感想群です↓
その1→[1213追記あり]【感想は鮮度が命】劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月-下弦の月【ネタバレあり】
その2→[1214追記]【一晩経っても】下弦髑髏感想追加分【興奮冷めてないよ】[ネタバレあり]
その3→[1217追記]【考察というより】彼が天魔王になった理由【ただの妄想】[本編ネタバレ注意]
その4→【ネタバレ注意】月髑髏下弦一回目観劇の感想総まとめ(仮)【妄想注意】
その5→【あけまして】2018髑髏城新年早々幕開けからトップギア!【ありがとう!】

「感想は鮮度が命!」が信条でこれまでは割と観劇直後に書いていたんですが、1/13マチネは過去最高最強過ぎてなかなかアウトプット出来ませんでした…
勿論これまでの公演も最高だったんですけど1/13マチネは「最高∞最高!」でした。なんか、なんか凄かったんです!
ミラクルおぶミラクルみたいな神公演を観ると「もうちょっと…この胸の中に納めておきたい…浸っていたい…」となってしまうのです…

本当はこの日は観に行く予定ではなかったんです。でも戻りチケットがあると知ってしまい買ってしまったんです…
どこのどいつだー!「もうお金がないーむりむりー!」とか言ってた奴はー!私だー!

さすがに3回目ともなれば拾えた情報も多かったです。
ていうか寧ろ3回目になるまで気付いてなかった事が多かった自分のぽんこつ頭よ…!
(その割には毎度の事で髑髏党の事しか書いてません。ごめんなさい。時間切れ…!)

そうこうして熟に熟に熟した1/13マチネ感想です。どうぞ。

続きを読む »



タグ:髑髏城の七人

【結構な長文感想】ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭[12/31昼観劇] 

2018, 01. 07 (Sun) 23:14

2017年初観劇は刀ステ虚伝再演でした。本能寺の変の物語でした。
本能寺の変で信長が亡くなった事により乱世に逆戻り。戦国時代後期のスタートです。
る年冬の陣の物語は大坂冬の陣~夏の陣を描いております。

2017年は、第二期戦国乱世の始まりである【本能寺の変】の観劇から始まり、戦国時代の真の終結である【大坂夏の陣】の観劇で終わる。
ああ、なんて綺麗な始まりと終わりなんだろうと思いました。とはいえ

2018年観劇一発目で1590年頃に戻るんですけどね!

本能寺の変→1582年
小田原征伐→1590年
大坂 夏の陣→1615年

16世紀終盤から17世紀初頭辺りの時空の停滞しております。
たまに幕末に飛ぶと「徳川幕府が始まってもいないのに終わろうとしている」みたいな感覚に陥ります。
別に徳川に怨みはないです。

前置き長くなりましたが感想です。
初るひま生観劇!初明治座!そして2017年観劇納め!

続きを読む »



舞台『四谷怪談』感想 

2018, 01. 05 (Fri) 02:40

※2017/12/24マチネ観劇

西田ファンたるもの一度は観てはおかねばならぬと思っていた『四谷怪談』ようやく観劇できました。

思っていたよりは思っていた所で怖くなかったですが、めっちゃ怖かったです。

でも「もう二度と観たくない」というわけではない。辛いけど。

例えて言うならばこれは【パンドラの箱をもう一度開ける物語】

続きを読む »



【あけまして】2018髑髏城新年早々幕開けからトップギア!【ありがとう!】 

2018, 01. 04 (Thu) 15:15

観劇二回目 2018/01/03 12:30回

↓これまでの感想群です↓
その1→[1213追記あり]【感想は鮮度が命】劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月-下弦の月【ネタバレあり】
その2→[1214追記]【一晩経っても】下弦髑髏感想追加分【興奮冷めてないよ】[ネタバレあり]
その3→[1217追記]【考察というより】彼が天魔王になった理由【ただの妄想】[本編ネタバレ注意]
その4→【ネタバレ注意】月髑髏下弦一回目観劇の感想総まとめ(仮)【妄想注意】

2018年初髑髏!という事で髑髏城に初詣に行って参りました。
駅に着いた瞬間風が凄くてメガネ吹き飛ぶかと思いました。

二回目だから落ち着いて観られる~なんて思っていた私はとんだボンクラでした。

この舞台を何だとお思いですか?
これは『髑髏城の七人 Season月-下弦の月-』
それを冷静に落ち着いて観れるなんざぁ百年早い!!


オペラグラスそこそこにして全体をちゃんと観ようなんて心構えは甘かった。甘ちゃんだった。
なんならもう最初から構えていた(天魔王観る気満々)

またしても天魔王様について書き過ぎて長文になったので記事分けます。
今回は2回目の1回目です(おまえはきじをなんぼんかくきだ)

それではどうぞ。

続きを読む »



タグ:髑髏城の七人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。